一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.07.23 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

未成年と知りながら売買春疑い 暴力団組員3人を逮捕 沖縄県警

 

 沖縄県警は27日、未成年と知りながら10代の少女を客と引き合わせ、売春させたとして、指定暴力団旭琉會山久一家組員の男(23)を児童福祉法違反と売春防止法違反の疑いで逮捕した。また、客として少女を買春したとして、旭琉會二代目功揚一家組員の男(29)と上里一家組員の男(31)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕した。

 

 調べに対し、山久一家の組員は容疑を認め、二代目功揚一家と上里一家の組員はそれぞれ否認している。

 逮捕容疑はことし1月24日午後11時半ごろから同25日午前4時ごろまでの間、北中城村内の関係事務所内で、山久一家組員の男が引き合わせた少女が未成年と知りながら、金銭を渡す約束をしてみだらな行為をした疑い。

2017年6月28日付 沖縄タイムス


 

当ブログ管理人の感想

 当ブログでは、螢吋鵐魁次Ε肇ナーの代表取締役社長・山中徹氏の少女買春疑惑問題について裁判所で公に公開されている裁判資料に基づいて取り上げておりますが、こうした問題の何が問題かというとやはり何と言っても反社会的勢力である暴力団関係者の資金源になっている蓋然性が高いというところにあるのだと思います。企業の経営者は、こうした問題についてはリスクマネージメントの問題として捉えて、襟を正すべきでしょう。


 

出展: (株)ケンコー・トキナー60周年記念サイト

写真は、レンズフィルターの製造・販売では日本では最大手として知られる螢吋鵐魁次Ε肇ナーの代表取締役社長・山中徹氏。少女買春疑惑が大手銀行の株主総会で株主提案として取り上げられている衝撃の事実が発覚している。※当ブログでは、このような悪質な行為により社会が受ける被害が減るように、裁判の資料や公開法廷で公開されている情報に基づいて情報公開しています。


螢吋鵐魁次Ε肇ナーの代表取締役社長・山中徹氏の実態については以下の記事をご覧ください。
1)大手銀行の株主総会の株主提案で少女買春疑惑を指摘された螢吋鵐魁次Ε肇ナーの代表取締役社長・山中徹氏
2)(続報)300人以上の女性(女子高生含む)と買春をした挙句、本妻に対して離婚訴訟を提起しているケンコー・トキナー代表取締役社長の山中徹氏の買春相手の女性の陳述書
3)(さらに続報)300人以上の女性(女子高生含む)と買春をした挙句、本妻に対して離婚訴訟を提起しているケンコー・トキナー代表取締役社長の山中徹氏の衝撃の主張の内容

 

※公開している情報は、プライバシー権に考慮した上で公開しております。螢吋鵐魁次Ε肇ナーの代表取締役社長・山中徹氏については、大企業経営者であることは公然とした事実であり、本件に関して公権力を使った行為があった事実についても当ブログ管理人は確認しておりますので、当ブログでは公人として評価しております。

※参考

みなし公人

実業家・労働運動家・学者・宗教家・文化人・芸能人・性風俗関係者・スポーツ選手・弁護士・専門資格保持者等、一般的な公人には含まれない有名人のことを特にみなし公人(準公人)と呼ぶ。
実業家のうち大企業経営者、労働運動家の中でも労働組合幹部、弁護士は公権力(国に直接・間接関与)に大きな影響力を持つことから、また芸能人は自らプライベートを公開しなおかつ社会的に大きな影響力を持つことから一般的な意味での公人に含めることも多い。

元県警サイバーパトに罰金命令 岡山簡裁

 

 インターネットのコミュニティーサイトを利用して児童買春をしたとして、岡山区検は23日、児童買春・ポルノ禁止法違反罪で岡山市、三垣貴さん(54)を略式起訴。岡山簡裁は同日、罰金50万円の略式命令を出し、即日納付された。

 起訴状などでは4月16日、コミュニティーサイトで知り合った岡山市の高校3年女子(17)が18歳未満と知りながら、同市のホテルで現金4万円を渡し、みだらな行為をしたとされる。

 県警によると、三垣さんは当時、有害サイトを見つけ、通報する県警のサイバーパトロール・モニターを務めていた。

2017年6月23日付 山陽新聞より

東京消防庁の職員3人 わいせつ行為などで懲戒処分

 

東京消防庁の職員3人 わいせつ行為などで懲戒処分

 

東京消防庁の職員3人が、路上で女性に無理やりキスをしたり、少女に現金を渡してわいせつな行為をしたりしたなどとして、懲戒処分を受けました。

東京消防庁によりますと、金町消防署の宝田章吾消防士(22)は、ことし1月、千葉県船橋市の路上で、歩いている女性に背後から抱きつき無理やりキスをしたとして、強制わいせつの疑いで警察に逮捕されました。その後の捜査で、3年前にも船橋市内で別の女性に無理やりキスをしたとして再逮捕されました。

玉川消防署の山口大地消防副士長(24)は、去年9月、神奈川県横浜市のホテルで、当時16歳の少女に現金2万円を渡してわいせつな行為をしたとして、児童買春の疑いで逮捕されました。

杉並消防署の29歳の消防士長は、ことし4月、立川駅の近くのコンビニエンスストアで女性のスカートの中をスマートフォンで撮影したとして、都の迷惑防止条例違反の疑いでその場で逮捕されたということです。

いずれも被害者と示談が成立し、不起訴になっているということですが、東京消防庁は事態を重く見て、28日、宝田消防士と山口消防副士長をそれぞれ懲戒免職にしました。29歳の消防士長は停職2か月の懲戒処分を受け、依願退職したということです。

東京消防庁は「被害者をはじめ、皆様にご迷惑をおかけしておわび申し上げます。教育指導を徹底して再発防止に努めてまいります」としています。

2017年6月28日付 NHKより

女子高生に現金、児童買春の疑い 茨城の高校教諭逮捕

 

 女子高生にみだらな行為をしたとして、警視庁は28日、茨城県立高校の教諭、海老原忠智容疑者(51)=茨城県古河市女沼=を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 麴町署によると、海老原容疑者は2月23日、ツイッターを通じて知り合った、当時16歳の女子高生が18歳未満であることを知りながら、現金1万6千円を渡してさいたま市内のカラオケ店内でみだらな行為をした疑いがある。署員が、インターネット上でこの女子高生が援助交際の相手を探すような内容の書き込みをしているのを見つけて事情を聴き、発覚したという。

2017年6月28日付 朝日新聞より


 

高校教諭 児童買春の疑いで逮捕

 

高校教諭 児童買春の疑いで逮捕

茨城県内の高校の51歳の教諭が、SNSで知り合った当時16歳の女子高校生に現金を支払ってわいせつな行為をしたとして、児童買春の疑いで警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは、茨城県内の公立高校の教諭、海老原忠智容疑者(51)で、警視庁の調べによりますと、ことし2月、ツイッターで知り合った当時16歳の高校1年の女子生徒に現金1万6000円を支払って、さいたま市内のカラオケ店でわいせつな行為をしたとして、児童買春の疑いが持たれています。

捜査員がサイバーパトロールをしていたところ、海老原容疑者がツイッターで女子高校生とやり取りしているのが見つかり、捜査を進めていたということです。

警視庁によりますと、調べに対し「間違いありません」と容疑を認めているということです。

茨城県教育委員会は「現在、事実関係を確認中だ」としています。

2017年6月28日付 NHKより

女性のスカート内をスマホ盗撮で陸士長を懲戒処分

 陸上自衛隊神町駐屯地(山形県東根市)は27日、女性のスカート内を盗撮したとして、第6後方支援連隊補給隊の30代の男性陸士長を停職30日の懲戒処分にした。

 駐屯地によると、2016年10月1日、仙台市のJR仙台駅周辺のエスカレーターで、十数人の女性のスカート内をスマートフォンで盗撮した。宮城県警の職務質問で発覚した。

 陸士長は約1年半前から計十数回盗撮行為を繰り返しており「ストレスからやった」と話しているという。

 補給隊長の栗木愛2等陸佐は「大変申し訳ない。隊員に対する指導を徹底していく」とのコメントを出した。(共同)

2017年6月27日付 日刊スポーツより

徳島市議を盗撮疑いで聴取 本人会見「故意でない」

 

 徳島市議の男性が女性のスカートの中を盗撮をしたとして、警察から任意で事情聴取を受けていることを明らかにしました。

 小林雄樹徳島市議:「本当に申し訳ありませんでした。イメージ図を作るために写真をたくさん撮影していました。故意、わざとということでは決してないんですが」
 徳島市の小林市議(39)は記者会見し、JR徳島駅前で制服姿の女子生徒のスカートの中を盗撮した疑いで、これまでに3回、警察から任意で事情聴取を受けていることを明らかにしました。撮影は、市が建設を予定しているホールのイメージ図を作るためだったなどと説明し、写真に女性の下着が写っているのは故意ではないと釈明しました。

2017年6月27日付 ANNニュースより

女子高生に下半身露出容疑 JRの乗車券委託販売員を逮捕

 福島県警相馬署は27日、同県新地町のJR常磐線新地駅で女子高生に下半身を露出したとして、公然わいせつの疑いで乗車券委託販売員の木村義典容疑者(61)=同県新地町駒ケ嶺高見原=を逮捕した。

 逮捕容疑は26日午後4時55分ごろ、駅のホームにいた帰宅途中の女子高生の背後で下半身を露出した疑い。女子高生の関係者から連絡を受けた学校が110番した。

 署などによると、JRは同駅での乗車券の販売業務を町に委託。木村容疑者は町からの委託を受け、乗車券の販売員をしていた。

2017年6月27日付 産経新聞より

 

17歳少女とわいせつ疑いで42歳会社員逮捕 岐阜

 岐阜北署は27日、女子高生とわいせつな行為をしたなどとして、岐阜県青少年健全育成条例違反と児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、群馬県伊勢崎市境伊与久、会社員佐藤修一容疑者(42)を逮捕した。

 逮捕容疑は3月11日、岐阜市内のホテルで、岐阜県内に住む当時16歳の女子高生(17)と、18歳未満と知りながらわいせつな行為をし、その様子をビデオカメラで撮影した疑い。

 岐阜北署によると、2人は昨年10月にスマートフォンの出会い系アプリで知り合い、数回会っていたという。(共同)

2017年6月27日付 日刊スポーツより

女子高生わいせつ目的誘拐容疑で24歳介護士を逮捕

 

 青森署は27日、女子高校生を車に乗せてわいせつな行為をしたとして、わいせつ目的誘拐と暴行の疑いで青森県蓬田村郷沢浜田、介護士福士颯人容疑者(24)を逮捕した。

 逮捕容疑は、23日午後4時15分ごろ、青森市内のショッピングモール内を1人で歩いていた女子高生に「アンケートに協力してください」と言って誘い出し、駐車場に止めていた自分の軽乗用車に乗せて場内を走行して停車した後、車内で体を触った疑い。けがはなかった。

 青森署によると、2人に面識はないという。女子高生は車から逃げ出し、ショッピングモールの警備員が110番した。(共同)(2017年6月27日付 日刊スポーツより

17歳女子高生に淫行疑い、31歳医師を逮捕

 17歳の女子高生にみだらな行為をしたとして、愛知県警東署は27日、県青少年保護育成条例違反の疑いで、名古屋市名東区、医師安藤敏仁容疑者(31)を逮捕した。同署によると、「事実は間違いない」と供述している。

 逮捕容疑は3月5日、同市千種区のホテルで、女子高生が18歳未満だと知りながら、みだらな行為をした疑い。

 同署によると、女子高生がツイッターで、援助交際を募る内容の投稿をしているのを署員が見つけ補導。事情を聴くなどし、安藤容疑者が浮上したとしている。(共同)

2017年6月27日付 日刊スポーツより


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM